スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀も11年が経つのに未だに船体が反るのかよ!~HPモデル 軽巡洋艦ライプツィヒ製作

こんにちは。

せっかくの休日だというのに、福島は大雨警報。
一日中まぁよく降ってますよ。
洗濯物が乾かない!ということで、学生時代に行って以来久々にコインランドリーなんぞに行って来ましたよ。

独り者のくせにすごい洗濯物の量。
考えて見れば、出張中一度も洗い物してないんですなぁ。

コインランドリーが併設されているホテルだとありがたいのですが、長野の定宿にはないんです。
年間300日は出張しているんで、普段はなんてことはないんですが、さすがにこの時期は気を遣いますね。

これだけ降られるとさすがに塗装するのが怖いので、今日はHPモデル 軽巡洋艦ライプツィヒのご紹介です。
HPモデル 軽巡洋艦ライプツィヒその1
ドイツ海軍の軽巡洋艦というと、あんまり活躍してませんw
運用方法に問題が云々は言わずもがななんですが、どうも変な事ばかり起きてるということが評価に拍車をかけていますね。
このライプツィヒは、1939年に砲術練習艦ブレムゼと、1941年にはプリンツ・オイゲンと2度も衝突事故を起こしてしまいます。
こうも活躍していないと、今後プラキットとして発売されると言う事は・・・まずないですね。

HPモデル 軽巡洋艦ライプツィヒその2
キットはいい出来をしてますよ。
主砲の5.9インチ3連装砲は真鍮製の砲身が付属、各パーツの抜けも良く気泡はほとんど見あたりません。

HPモデル 軽巡洋艦ライプツィヒその3
ところが、やっぱりなんですねぇ・・・船体が反っちゃってます。
これを何とかしないと気が済みません。
そこで、底の湯口を削ったついでにプラ板を貼り付け、エポパテで修正をかけました。

HPモデル 軽巡洋艦ライプツィヒその4
これでなんとかなるかしら。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑気に入って頂けたら、ポチッとお願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

お気楽提督

Author:お気楽提督
ドイツの技術は世界イチィィィ!
機能美あふるるドイツ海軍の世界へようこそ!

趣味:写真撮影(Canon EOS40D、MINOLTA α-9)、競馬、全国動物園水族館巡り、ドイツ海軍研究、落語鑑賞

震災に負けないぞ!福島!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
お気楽なカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
19246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1924位
アクセスランキングを見る>>
大ドイツ艦隊

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。